湯島天神を愛する管理人ウメジローによる、湯島天神非公認サイトです。

基本情報

戸隠神社の神様とご利益は?湯島天神境内に戸隠神社がある理由

投稿日:2017年6月3日 更新日:

戸隠神社

こんにちは、ウメジローです!
今回は、戸隠神社についてご説明します。

長野県長野市にある戸隠神社。
とても古い神社で、日本屈指のパワースポットとして知られています。

戸隠神社の神様と、そのご利益は知っていますか?

湯島天神の境内には、本殿の後ろに戸隠神社があります。

戸隠神社の神さまについて、また湯島天神の戸隠神社との関係について、ご説明します。

スポンサーリンク
  

戸隠神社の神様

紀元前210年に建てられたという説もあるほど、とても古くからある戸隠神社。
戸隠神社は、5つのお社から成り立っている大きな神社です。

5つのお社には、それぞれ異なる神さまがまつられています。

戸隠神社のお社とご祭神

  • 奥社(おくしゃ)………………天手力雄命(あめのたぢからをのみこと)
  • 中社(ちゅうしゃ)……………天八意思兼命(あめのやごころおもいかねのみこと)
  • 宝光社(ほうこうしゃ)………天表春命(あめのうわはるのみこと)
  • 九頭龍社(くずりゅうしゃ)…九頭龍大神(くずりゅうのおおかみ)
  • 火之御子社(ひのみこしゃ)…天鈿女命(あめのうずめのみこと)

九頭龍大神は、地主神(じぬしのかみ:土地を守る神さま)です。

他の神さまは、『古事記』『日本書紀』などの、日本神話の中に出てくる神さまです。
神話の中に「岩戸隠れ」という有名な伝説があります。

「岩戸隠れ」の、とってもざっくりとしたあらすじです↓

太陽神である天照大神(あまてらすおおみかみ:伊勢神宮の神さま)が、天岩戸(あまのいわと)という岩の洞窟に引きこもってしまい、世界が真っ暗になりました。
神さまたちは、賑やかに振る舞って、天照大神に天岩戸から出てきてもらうという作戦を立てて、成功します。そして世界に明るさが戻りました。

この作戦を立てて実行した神さまたちが、戸隠神社の神さまです。

天八意思兼命は、作戦を提案した神さまで、神楽(歌舞)を考えました。
天表春命は、天八意思兼命のお子さんです。神話(「岩戸隠れ」ではないお話し)の中で、護衛をしていた神さまの一人です。
天鈿女命は、岩戸の前で踊って、天照大神を誘い出しました。
天手力雄命は、岩戸をこじ開けて、天照大神を岩戸から出した神さまです。

一致団結した神さまたちが、一緒にまつられている場所が、戸隠神社なのです。

戸隠神社のご利益

戸隠神社のご利益は、5つの神社ごとに異なります。

  • 奥社………………開運・心願成就・スポーツ必勝
  • 中社………………学業成就・商売繁盛・厄除け・家内安全
  • 宝光社……………技芸裁縫・安産
  • 九頭龍社…………雨乞い・縁結び・虫歯
  • 火之御子社………芸能・縁結び・火伏せ

天手力雄命は力の神、天八意思兼命は知恵の神、天表春命は守護の神、天鈿女命は舞楽芸能の神として、それぞれあがめられています。

神話の中での活躍にあやかるご利益ですね。
とっても具体的なご利益でわかりやすいです(´艸`*)

九頭龍大神は、水の神、縁結びの神です。
水もご縁も、土地の繁栄には、絶対に必要なご利益ですね。

スポンサーリンク

湯島天神の戸隠神社

湯島天神には、摂社(せっしゃ:主祭神と縁の深い神さまの社)戸隠神社があります。
湯島天神の戸隠神社は、こじんまりしていますけれど、鳥居も立てられているお社です。

実は、湯島天神は、天手力雄命をまつる神社として建てられました
後に菅原道真公を一緒にまつるようになります。
湯島天神と天手力雄命については、こちら

天手力雄命は、湯島天神の地主神で、長野の戸隠神社と同じ神さまなのです!

湯島天神の戸隠神社のすぐ上の蟇股(かえるまた:社寺建築の部材の1つ。現在では装飾の物もある)の彫刻は、龍です。
滝と木々も彫られていますね。

戸隠神社

長野の戸隠神社のご神紋(家紋のような神社の紋章)、「鎌卍(かままんじ)」が、真ん中に彫刻されています。
鎌卍は、4本の鎌を卍型に配置した紋で、豊かな土壌を作り出すという戸隠神社のご利益をあらわしているのだとか。かっこいい紋です!

湯島天神の戸隠神社のご縁日は、10月10日です。

戸隠神社のまとめ

戸隠神社について、まとめます↓

  • 戸隠神社は5つのお社がある
  • 神さまは、天手力雄命・天八意思兼命・天表春命・九頭龍大神・天鈿女命
  • ご利益は、たくさん。それぞれのお社で異なる。
  • 湯島天神の神さまは、戸隠神社の神さまと同じ天手力雄命

長野の戸隠神社と、湯島天神の戸隠神社は、神さま天手力雄命でつながっていたのですね。

湯島天神にお参りのときは、戸隠神社もぜひお参りください♪

おわり。

スポンサーリンク

-基本情報
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

拝殿

湯島天神の学問の神様、菅原道真公はどんな神様?縁日はいつ?

こんにちは、ウメジローです! 今回は、湯島天神の神さま菅原道真(すがわらのみちざね)についてご説明します。 湯島天神といえば、学問の神さまで有名な菅原道真公がまつられた神社ですが、なぜ菅原道真公が天神…

続きを読む

金運

金運にご利益のある神社は湯島天神?勝負にまつわる神さまと宝くじ

こんにちは、ウメジローです! 4話連続で、湯島天神のご利益についてご紹介します。 3回目は、金運についてです。 「もっとお金が欲しいなぁ…」給料明細を見てため息をついていたりしませんか? 金運を上げた…

続きを読む

御朱印

御朱印を湯島天神でもらう!受付時間と御朱印帳のデザインやサイズ

こんにちは、ウメジローです! 今回は、湯島天神の御朱印についてご紹介します。 御朱印巡りや御朱印ガールなど、御朱印は、今とっても人気がありますよね。 御朱印集めをしているのなら、欠かすことのできない東…

続きを読む

撫で牛

病気平癒にご利益の撫で牛がある神社とお寺。湯島天神の撫で牛は?

こんにちは、ウメジローです! 今回は、撫で牛についてご紹介します。 神社の境内やお寺の敷地内で、牛の像を見たことがありますか? この牛の像は、撫で牛といって、病気平癒にご利益があるとされています。 な…

続きを読む

駐車場

湯島天神駐車場と周辺の時間貸駐車場。料金は?初詣はどこにとめる?

こんにちは、ウメジローです! 今回は、湯島天神近くのおすすめ駐車場についてご紹介します。 江戸情緒あふれる、都心の湯島天神。 家族そろってのお参りなら、車で行きたいと考えることもあるでしょう。 実は湯…

続きを読む