湯島天神を愛する管理人ウメジローによる、湯島天神非公認サイトです。

基本情報

金運にご利益のある神社は湯島天神?勝負にまつわる神さまと宝くじ

投稿日:2017年6月23日 更新日:

金運

こんにちは、ウメジローです!
4話連続で、湯島天神のご利益についてご紹介します。
3回目は、金運についてです。

「もっとお金が欲しいなぁ…」給料明細を見てため息をついていたりしませんか?

金運を上げたければ、東京のパワースポット湯島天神に行ってみてはいかがでしょう?

湯島天神に金運のご利益がある理由と、湯島天神と宝くじにまつわる歴史をご紹介します。

スポンサーリンク
  

金運のご利益とは

金運とは、お金に関する運が上向きになるように、神さまにお願いすることです。

ラッキーなことが起こって、短期的にお金の恩恵を受けられるのが金運です。
手元にある金銭や資産を増やしたいといった、長期的なお金の恩恵を願うのは、財運です。

「臨時収入が欲しい」という願いも、「宝くじを当てたい」という願いも、「ギャンブルに勝ちたい」という願いも、金運の願いです。

湯島天神の神さまと金運

湯島天神は学業成就で有名な神社なので、「なぜ金運のご利益?」と思うかもしれませんね。

湯島天神には、学問の神さま菅原道真公のほかに、天之手力雄命(あめのたぢからをのみこと)がまつられています。
天之手力雄命は、力や運動を司り、強運が欲しい勝負のときに、力を貸してくれる神さまです。
天之手力雄命については、こちら

また、商売繁盛や金運上昇のご利益があるとされるのが、稲荷神社
湯島天神には、境内に笹塚稲荷神社があります。江戸時代から湯島周辺を見守ってきたお稲荷さんです。
笹塚稲荷神社については、こちら

湯島天神と宝くじ

実は、湯島天神は、江戸時代に幕府公認の宝くじが売り出されていた場所の1つです。

昔、宝くじは「富くじ」という名前で、幕府によって運営されていました。
販売されていた場所は、目黒不動尊として有名な滝泉寺、谷中七福神の1つ天王寺(当時は感応寺、1833年に変わりました)、それから湯島天神の3カ所で、「江戸の三富」と呼ばれていました。

「江戸の三富」は、現在でも宝くじ運や金運にご利益があると知られています。

滝泉寺の不動明王も、天王寺の毘沙門天も、湯島天神の天之手力雄命も、力強い神さま仏さまばかりですね^^

当時の富くじは、一年に12回売り出されていて、16日が抽選日だったそうです。

スポンサーリンク

宝くじ売り場

湯島天神から近くて、高額当選を出している宝くじ売り場が2カ所あります。

  • 宝くじロトハウス 湯島駅店

    湯島天神の夫婦坂から東へ進み、ドン・キホーテ上野店の隣です。

    こちらでは、ロト6で1等2億1,552万円、BIGで1等6億円が出ています。

  • 宝くじ御徒町駅前センター

    宝くじロトハウス湯島駅店よりさらに東へ進み、JR御徒町駅前、山手線高架下にあります。

    こちらは、宝くじファンには良く知られている、有名な売り場です。なんと、毎年億万長者を輩出し続けている、すごい売り場なんですΣ(・ω・ノ)ノ!

湯島天神の授与品

湯島天神には、金運のお守りはありませんが、宝くじ入れがあります!
きれいな山吹色で、梅の絵が描かれています。

富くじ入れ

また、しあわせ守りもおすすめです。
「幸福」の文字が書かれた、ふっくらした巾着袋の形をしたお守りです。艶のある黄色で金色に見えます。金運にご利益がありそうです( *´艸`)

  • 富くじ入れ  800円
  • しあわせ守り 700円

金運のご利益のまとめ

湯島天神の金運のご利益について、まとめます↓

  • 金運とは、お金に関する運が上向きになるように、神さまにお願いすること
  • 湯島天神の神さま天之手力雄命は、強運や勝負運の神さま
  • 湯島天神は、「江戸の三富」の1つ
  • 湯島天神の授与品には、宝くじ入れがある

宝くじで運試しをするときは、「江戸の三富」にあやかってお参りしてみてください。

金運が上がって、ラッキーが舞い込んで、毎日楽しく過ごせますように。

おわり

スポンサーリンク

-基本情報
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

駐車場

湯島天神駐車場と周辺の時間貸駐車場。料金は?初詣はどこにとめる?

こんにちは、ウメジローです! 今回は、湯島天神近くのおすすめ駐車場についてご紹介します。 江戸情緒あふれる、都心の湯島天神。 家族そろってのお参りなら、車で行きたいと考えることもあるでしょう。 実は湯…

続きを読む

ご利益

健康にまつわるご利益がある神社湯島天神。健康祈願と病気平癒と安産

こんにちは、ウメジローです! 4話連続で、湯島天神のご利益についてご紹介します。 4回目は、健康にまつわる祈願についてです。 「病気のおじいちゃんが良くなるように、神社にお願いに行きたい」 「初めて赤…

続きを読む

お酒 奉納

神社にお酒をお供えする意味は?奉納する種類や本数とのしの書き方

こんにちは、ウメジローです! 今回は、神社へのお酒の奉納について、ご説明します。 神社に行ってお祓いを受けたりするとわかるのですが、本殿の中にお酒がお供えされています。 個人の名前が書かれたのし紙や、…

続きを読む

拝殿

湯島天神の学問の神様、菅原道真公はどんな神様?縁日はいつ?

こんにちは、ウメジローです! 今回は、湯島天神の神さま菅原道真(すがわらのみちざね)についてご説明します。 湯島天神といえば、学問の神さまで有名な菅原道真公がまつられた神社ですが、なぜ菅原道真公が天神…

続きを読む

天三火伏三社稲荷社

稲荷神社の狐がくわえているものと玉鍵信仰。湯島天神天三火伏三社稲荷社

こんにちは、ウメジローです! 今回は、稲荷神社の狐のくわえているものについてご説明します。 稲荷神社に行くと、必ずといっていいほど狐の像を見かけます。 狐の像は、口に何かをくわえています。何をくわえて…

続きを読む