湯島天神を愛する管理人ウメジローによる、湯島天神非公認サイトです。

行事

湯島天神初詣2019!参拝時間はいつからいつまで?アクセスに注意して

投稿日:2017年12月18日 更新日:

初詣

こんにちは、ウメジローです!
今回は、湯島天神の初詣についてご紹介します。

学問の神さまで有名な、東京の湯島天神の初詣は、学生さんをはじめ、その家族や地元の人たちで、毎年とても賑わいます。

「今年は家族に受験生がいるから、初詣で湯島天神に行ってみようかな?」

はじめて湯島天神の初詣に行くのなら、お参り前に知っておくべきことがあります。
初詣の期間は、参拝時間やアクセス方法が、通常のお参りと異なるんです!

新年はじめのお参りで困らないように、しっかり確認しておきましょう。

スポンサーリンク
  

湯島天神の初詣とは

初詣とは、新しい年が明けてから、はじめて神社やお寺にご挨拶に行くことです。
初詣の期間は、三が日(1~3日)とするところもあれば、松の内(1~7日)とするところも。地域や規模によっても違います。

湯島天神の初詣は、神社の大きさにしては、人出が多いです。
三が日で、約35~40万人の人がお参りに訪れます( ゚Д゚)
初詣の混雑についてはこちら

そのため、12/31~1/4の5日間、神社周辺は警察による交通規制があります。

参拝者は学生さんも多く、若い世代がけっこうたくさんいます。
そして、みんなお行儀がいい!笑

やっぱり、お勉強のお願いにくる人たちだからかな?マナーがよくて、酔っぱらってやんちゃに騒いでしまう人もいないので、落ち着いてお参りできます。

神社境内や周辺道路には、屋台がたくさん出て、とっても賑やかです。
屋台のお店の人たちも、感じのいい人ばかりで楽しく過ごせますよ^^
初詣の屋台についてはこちら

湯島天神の初詣の参拝時間

初詣期間は、参拝時間、神符(しんぷ:お札やお守りなど)の授与時間、ご祈祷の受付時間が、変更になっています。

日付 参拝時間 神符授与時間 ご祈祷受付時間
12/31 6:00~24:00 8:30~21:00
1/1 0:00~21:00 0:00~21:00 0:00~19:00
1/2 6:00~21:00 8:00~21:00 8:00~18:00
1/3 6:00~21:00 8:00~21:00 8:00~18:00
1/4 6:00~20:00 8:00~20:00 8:00~18:00
1/5 6:00~20:00 8:00~20:00 8:00~18:00
1/6 6:00~20:00 8:00~20:00 8:00~18:00
1/7 6:00~20:00 8:00~20:00 8:00~17:00
1/8~ 6:00~20:00 8:30~19:30 9:00~17:00

1/8から通常の時間に戻ります。

車のお祓いは、1/8以降の受付になります。
また、宝物殿は1/1~1/4は休館です。

スポンサーリンク

湯島天神の初詣期間のアクセスは要注意

さきほど、ちらりと書いたように、12/31~1/4の5日間、神社周辺は交通規制があります。
まず、湯島天神の通行規制の案内ページを見てください。

これを見るとわかるように、車両通行規制と参拝順路が決まっています。

交通

もともとこの辺りは細い道が多く、一方通行もある住宅街なので、地元以外の人が車で行くのは、ちょっと難しいんですよね。
それに加えて、参拝者の長~い列ができるんです…

ですから、なるべく、公共交通機関を利用してください
電車とバスによるアクセスはこちら

どうしても車で行きたいのなら、少し離れた駐車場に車をとめて、神社まで歩くことをおすすめします。
駐車場についてはこちら

入口出口

さらに、お正月は、入口と出口が限定されます
(湯島天神の出入り口は、正面鳥居、男坂女坂からの鳥居、夫婦坂の鳥居、唐門と4カ所あります)

初詣の入口・・・正面鳥居、男坂の鳥居(女坂は通行止)
初詣の出口・・・夫婦坂の鳥居、唐門

男坂は、とっっっても急な階段があります。
階段をのぼるのが体力的にキツいのなら、正面鳥居から入るほうが安全です。御茶ノ水方面から並びましょう。

初詣の男坂前。
さすがに階段では並ばず、階段下から並んでいます↓
初詣

それから、三が日は、唐門の前に特設の納札所が設置されます。
たしか三が日以降は、太鼓橋の社務所側横に設置されていたような記憶が…汗

前年までのお札やお守りを返却したいのなら、唐門から出るようにしましょう。混んでいると、人の流れに逆らえないので、気をつけてくださいね!
初詣期間の境内案内はこちら

師走大祓の郵送申込方法のまとめ

初詣について、まとめます↓

  • 湯島天神の初詣は、混雑するけれど平和
  • 参拝時間、神符授与時間、ご祈祷受付時間が変動する
  • 12/31~1/4の5日間、交通規制がある
  • 入口と出口が決まっている

お正月は、とにかく寒いです!!!
並んでいる間に風邪をひいたら大変です。寒さ対策と風邪予防は万全に。

それでは、良いお年を~。

おわり。

スポンサーリンク

-行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

鷽替え

湯島天神の鷽替え神事2019年の時間は?行列はできる?どんな木鷽?

こんにちは、ウメジローです! 今回は、湯島天神の鷽替え神事(うそかえしんじ)についてご紹介します。 鷽替えは、主に天神さまの神社(天満宮)で行われる、特別な神事です。 合格祈願で有名な東京の湯島天神で…

続きを読む

茅の輪

夏越の祓の茅の輪くぐりの意味。正しいくぐり方と湯島天神の茅の輪

こんにちは、ウメジローです! 今回は、茅の輪(ちのわ)についてご説明します。 夏になると、神社の社殿の前に設置される、大きな輪っか・茅の輪。 地域によっては、夏と年末年始の2回、または一年中設置されて…

続きを読む

神幸祭

湯島天神の例大祭の神幸祭に行ってきた!どんな行列?見どころは?

こんにちは、ウメジローです! 今回は、湯島天神の神幸祭について、レポートします。 湯島天神の例大祭の神幸祭に行ってきました! よく晴れた日で、とってもステキな行列を見ることができましたよ♪ どんな行列…

続きを読む

手書き梅紋

師走大祓の祭典湯島天神での日程は?形代人形と初穂料とおさがり

こんにちは、ウメジローです! 今回は、湯島天神の師走大祓についてご紹介します。 大祓の神事を知っていますか? 12月の終わりに、神社で行われる祭典です。 湯島天神でも、大祓の神事が行われます! 神事の…

続きを読む

湯島天神 梅まつり

湯島天神の梅まつりで神輿が見たい!ルートと時間は?見どころは?

こんにちは、ウメジローです! 今回は、湯島天神の梅まつりのお神輿についてご紹介します。 湯島天神は、都内でも有数の梅の名所。 梅の花が咲く時期は、梅まつりが開かれています。 毎週末、イベントや奉納演芸…

続きを読む