湯島天神を愛する管理人ウメジローによる、湯島天神非公認サイトです。

行事

湯島天神の梅まつり2019の日程と見どころは?屋台は出る?混雑する?

投稿日:2018年1月23日 更新日:

梅まつり

こんにちは、ウメジローです!
今回は、湯島天神の梅まつりについてご紹介します。

天神さまにゆかりのある植物といったら、梅。
湯島天神にも、立派な梅の庭園があります。

梅の花が咲くと、境内が華やかに彩られます。
1年の中で最も華やかな時期なのではないでしょうか?

そんな梅の花の見頃にあわせて開催されるのが、梅まつり。

はじめて梅まつりに行くあなたへ、湯島天神の梅まつりの魅力についてお伝えします。

スポンサーリンク

湯島天神の梅まつりの日程

湯島天神の梅まつりは、毎年2月上旬から3月上旬に行われるお祭りです。
梅の花の開花にあわせて行われます。

湯島天神の梅まつり ※2019年

日程 2月8日(金)~3月8日(金)
時間 8:00~19:30
入場 無料
場所 湯島天神境内、周辺

湯島天神の梅園の歴史は古く、江戸時代より梅の名所として親しまれてきました。

梅まつりは昭和33年からはじまり、今年でなんと61回目!
東京を代表する、人気の花まつりとなっています。
天神さまと梅の関係についてはこちら

湯島天神の梅まつりの見どころ

梅園

1番の見どころは梅の花です 笑

刻々と花の開花状況が変わるので、先はじめの頃と満開の頃では、ぜんぜん違う風景が広がります。
梅まつりの期間中、何度でも足を運びたくなりますよ。
梅の花の見頃についてはこちら

運がよければ、梅とメジロの共演も見られます。
写真撮影に熱中する人も多いです。
梅まつり

催し物

それから、梅まつりの期間は、たくさんの催し物が企画されています。
この催し物がとっても楽しいんです♪

ざっと例をあげると・・・

  • 神輿渡御
  • 奉納演芸
  • 生花展
  • 物産展
  • 野点
  • カラオケコンクール
  • 太鼓演奏
  • 献血 などなど

いろいろありすぎて、もぅよくわからないくらいw
後日、別記事でくわしくご紹介しますね・・・

お神輿についてはこちら
野点についてはこちら

限定授与品

  • 御朱印

    梅まつり期間に御朱印をもらうと、「梅まつり」というハンコが押されます。
    御朱印を集めているのなら、ぜひこの機会にもらいましょう。

    湯島天神 梅まつり
    御朱印についてはこちら

  • しあわせ守

    巾着袋型で、梅の小さなチャームがついていて、「幸福」という字がかかれている「しあわせ守」。初穂料700円。

    通常は黄色のみなのですが、梅まつりの期間は限定の白色があります。
    今年もあるかな?

    ふっくらしていて、優しいピンクの梅の花の絵柄で、とってもかわいい( *´艸`)
    梅まつり
    裏に神社名が入ってます。
    梅まつり

スポンサーリンク

湯島天神の梅まつりの混雑

梅まつりの開催される約1か月間で、訪れる人は約40万人!
すごい人出です。

とはいっても、平日はそこまで混んでいません
ゆっくりと梅の花を眺めたり、宝物殿の美術品を鑑賞したりするのなら、平日がオススメ。
梅の香りがただよう境内で、ほんわかとした日向ぼっこができます。

多くの人で賑わうのは、土日祝日です。
お祭りらしい活気ある雰囲気を楽しみたいのなら、週末がいいでしょう。

たくさんの催し物が行われ、屋台や出店がところせましと並びます。
湯島天神の屋台についてはこちら

神輿渡御や奉納演芸の行われる時間は、見物に訪れたお客さんで、とっても混雑します。

湯島天神はそんなに広い境内ではありませんが、お友達やご家族とはぐれないように、気をつけてください~

吉日には、結婚式も行われることも。
梅の花に囲まれた結婚式は、とってもステキです!見ているだけで、幸せのおすそ分けをしてもらったような気分になりますよ♥

湯島天神の梅まつりのまとめ

梅まつりについて、まとめます↓

  • 梅まつりは、毎年2月上旬から3月上旬。
  • 梅園は江戸の梅の名所。
  • たくさんの催しが企画されている。
  • 平日は穏やかだけど、土日祝日は混雑する。

梅まつり2018に行ってきたレポはこちら

少し早く春の訪れを感じられる、梅まつり。
ぜひ、お散歩や休日の散策に、おでかけください~^^

おわり。

スポンサーリンク

-行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

手書き梅紋

湯島天神の師走大祓に行きたい!当日の神事の流れと夏越の祓との違い

こんにちは、ウメジローです! 今回は、湯島天神の師走大祓の当日のスケジュールについてご紹介します。 12月末日大晦日に、師走大祓の神事が湯島天神で行われます。 「行ってみたいな…」と思っても、はじめて…

続きを読む

梅酒まつり

全国梅酒まつりin東京2017に行ってきた!当日チケットや専用グラス

こんにちは、ウメジローです! 今回は、「全国梅酒まつりin東京2017」についてレポートします。 「全国梅酒まつり」とは、種類が豊富な梅酒を、いっぺんに飲み比べできるイベント。 全国5か所を巡回し、東…

続きを読む

郵送

夏越の祓に行けない!お祓いを郵送で申し込む方法。湯島天神の場合

こんにちは、ウメジローです! 今回は、夏越の祓のお祓いを郵送で申し込む方法についてご紹介します。 夏越の祓の神事は、全国各地の神社で、6月末日に行われます。 祭典の日は、たった一日。 「お祓いを受けた…

続きを読む

湯島天神 菊まつり

湯島天神の菊まつりに行ってきた!花の種類や仕立てと競技花の様子

こんにちは、ウメジローです! 今回は、湯島天神の菊まつりについてレポートします。 11月9日に、湯島天神の菊まつりに行ってきました。 ずいぶんたってからのレポートでごめんさい… 菊まつりがどんな様子だ…

続きを読む

茅の輪

夏越の祓の茅の輪くぐりの意味。正しいくぐり方と湯島天神の茅の輪

こんにちは、ウメジローです! 今回は、茅の輪(ちのわ)についてご説明します。 夏になると、神社の社殿の前に設置される、大きな輪っか・茅の輪。 地域によっては、夏と年末年始の2回、または一年中設置されて…

続きを読む