湯島天神を愛する管理人ウメジローによる、湯島天神非公認サイトです。

行事

湯島天神の例大祭の日程とお祭の見どころは?屋台は出るの?

投稿日:2017年5月23日 更新日:

湯島天神例大祭

こんにちは、ウメジローです!
今回は、湯島天神の例大祭についてご紹介します。

日本のお祭りは、お神輿をかついで屋台が出てお囃子が聞こえて…と楽しいイメージがありますよね。
湯島天神のお祭りはどうなのでしょうか?

湯島天神の例大祭の日程と、おさえるべき見どころ、屋台の出店など、お祭りをたっぷり楽しむために必要な情報をお届けします。

スポンサーリンク
  

湯島天神の例大祭はいつ?

湯島天神の例大祭とは、天神祭のことで、一年で一番盛り上がるお祭りです。

天神祭とは、天満宮・天神社の神さま菅原道真公にちなんだお祭りで、全国各地で縁日の25日前後で行われています。
湯島天神の例大祭は、毎年5月25日に行われます。

5月25日は、本殿前で祭典が行われます。
神職の方々をはじめ、関係者の皆さんが集まる、例大祭で最も重要な神事です。もちろん、一般の人も大丈夫です。

25日前後の週末(土曜日曜)に、お神輿や屋台が出るお祭りがあります。とても賑やかな、日本のお祭りらしいお祭りです。

例大祭の日程 2018年

  • 5月25日(金) 例大祭祭典 11:00時執行
  • 5月26日(土) 氏子町内祭

            神幸祭渡御
            09:00 祭典
            10:00 御発社
            16:30 御帰社予定

  • 5月28日(日) 氏子町内祭

            本社神輿渡御
            07:30 出発祭典
            17:00 宮入予定

湯島天神の例大祭の見どころ

湯島天神の例大祭の見どころは、神幸祭(しんこうさい)、神輿渡御(みこしとぎょ)、境内での催し物です。

神幸祭

 
2018年は行われます!

神幸祭は、町内を練り歩く行列のことで、湯島天神の本祭にあたる年(2年ごと、偶数の年号の年)の土曜日に行われます。
町内の各所でお祓いをしながらゆっくり進む行列で、町内の発展を祈願する神事です。

神輿渡御

渡御とは、神さまのお出ましのことです。

威勢のよい掛け声をかけながら、お神輿が町内をまわります。湯島天神のお神輿は、とても活気があって、見応えのあるお神輿です。

湯島天神の神輿渡御は毎年行われていて、本祭の年(神幸祭がある年)は日曜日、本祭ではない年は土曜日と日曜日の二日間にわたって行われます。

お神輿は、宮入の30分前くらいに境内付近にいれば、必ず見ることができますよ♪

神幸祭と神輿渡御についての詳細はこちら

境内の催し物

お祭り期間中には、境内で奉納演芸と奉納展示が行われます。

江戸里神楽と湯島天神白梅太鼓の奉納演芸と、生け花と絵画の奉納展示です。2017年
年によって少し内容が変わることもあります。

例大祭の催し物についての詳細はこちら

スポンサーリンク

湯島天神の例大祭の屋台

お祭りといえば気になるのが、屋台ですよね!
食べ歩きもしたいですし、どんな屋台があるのかは重要です。

湯島天神の例大祭では、屋台がとってもたくさん出店します!

境内はもちろん、周囲の通りにも屋台がひしめき合っていて、50~100店くらいあるのではないでしょうか?もっとかも…
10時頃から夜遅くまでやっています。

食べ物は、たこ焼き、おこの焼き、鈴カステラ、鮎の塩焼き、唐揚げ、りんご飴、かき氷…たぶんお祭りの定番メニューは全てあります
食べ物の屋台は、午前中の営業はちらほら。お昼頃からの営業が多い気がします。
お昼以降に、おなかペコペコで屋台を巡りましょう( *´艸`)

金魚すくい、射的、スーパーボールすくい、お面、綿菓子などなど、こどもが絶対に捕まってしまう屋台もバッチリ揃っています。
大人になった今でも、ついつい吸い寄せられてしまいます。

屋台って、なんであんなに魅力的なんでしょうね?

湯島天神のお祭りの屋台についてはこちら

湯島天神例大祭のまとめ

湯島天神の例大祭の見どころを、サクッとまとめます↓

  • おごそかな祭典は5月25日、にぎやかなお祭りは、5月26日27日 2018年
  • 見どころは、神幸祭、神輿渡御、境内の催し物
  • 屋台はたくさん、朝から夜まで営業

湯島天神の例大祭は、大きすぎず小さすぎず、しっかり日本のお祭りを体験できるお祭りです。
初夏の暑さも厳しいですから、暑さ対策を忘れずに。

湯島天神の例大祭、ぜひ足を運んでみてくださいね。

おわり。

スポンサーリンク

-行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

初詣

湯島天神初詣混雑する時間帯。人出と行列の待ち時間はどのくらい?

こんにちは、ウメジローです! 今回は、湯島天神の初詣の混雑についてご紹介します。 学問の神さまで有名な、東京の湯島天神。 初詣は、地元の人はもちろん、遠方からもたくさんの人がお参りに来ます。 「今年は…

続きを読む

梅酒まつり

湯島天神で行われる全国梅酒まつりin東京の詳細とチケット購入方法

こんにちは、ウメジローです! 今回は、湯島天神で開催される「全国梅酒まつりin東京」についてご紹介します。 梅酒って、ふんわりと梅の花の香りがして甘くて、とってもおいしいお酒ですよね。 男性よりも女性…

続きを読む

封筒

師走大祓に行けない!郵送でお祓いを申し込む方法と湯島天神の場合

こんにちは、ウメジローです! 今回は、師走大祓のお祓いを郵送で申し込む方法についてご紹介します。 師走大祓の神事は、全国各地の神社で、12月末日に行われます。 大祓といったり、年越の祓といったり、呼び…

続きを読む

鷽替え

東京で鷽替え神事に行くなら亀戸天神と湯島天神と上野五條天神社!

こんにちは、ウメジローです! 今回は、鷽替え神事(うそかえしんじ)についてご紹介します。 1月に天神さまで行われる行事といえば、鷽替え。 主に、天神さまの神社(天満宮)で行われる、特別な神事です。 鷽…

続きを読む

野点

湯島天神の梅まつりの野点で抹茶を飲みたい!マナーや必要なものは?

こんにちは、ウメジローです! 今回は、湯島天神の梅まつりの野点についてご紹介します。 湯島天神には、美しい梅園があります。 梅園の梅が咲きほこる時期にあわせて開催されるのが、梅まつり。 次々と梅の花が…

続きを読む