湯島天神を愛する管理人ウメジローによる、湯島天神非公認サイトです。

こどものお参り

小学校入学祝いのプレゼントにぴったり!ランドセルのお守りとは?

投稿日:

ランドセル お守り

こんにちは、ウメジローです!
今回は、ランドセルのお守りについてご紹介します。

「さ~くらさいたら、1ねんせ~い♪」(え、古い?)

新学期に小学校へ入学するお子さんは、もぅドキドキワクワクが止まらないでしょうね~

「今年の春、新1年生になる友達の子どもに、入学祝いのプチギフトをあげたい」
「自分もまだ学生だけど、新1年生になる甥っ子にプレゼントを贈りたい」

新1年生になるお子さんへ、気軽なプレゼントを探しているのなら、学業成就のお守りはいかが?

小学生におすすめの、すっごくかわいいお守りがあるんですよ~!

それは、ランドセルのお守り!!(・´з`・)

どんなお守りなのか、なんでおすすめなのか、さっそくご説明しますね。

スポンサーリンク
  

ランドセルお守りとは

ランドセルのお守りは、名前のとおり、小さなランドセル型のお守りです。

ランドセルにミニランドセルをつけるって、めっちゃカワイイ!!
このお守りを思いついた人、すごい天才ですよ~

ランドセル型のお守りは、「ランドセル守り」「学業ランドセル守り」などの名前で、全国の神社やお寺で授与されています。
学業成就にご利益があるとされている神社なら、高確率で取り扱っています。

神社によって細かい部分は違いますが、どれも精巧な作りで、凝ったデザインにビックリします!

ちゃんとカブセ(蓋の部分)が開け閉めできたり、革製だったり。
ついつい、開け閉めをしたくなってしまいますw

最近はランドセルも、カラフルでおしゃれになりましたからね!
ちゃんと、いろいろな色のランドセルお守りを取り揃えている神社もあります。

お子さんのランドセルの色に、似あう色を選んでもいいですね^^

スポンサーリンク

小学校の入学祝いにおすすめする理由

  1. 学校につけて行ける

    「通学途中に交通事故にあいませんように」
    「しっかり勉強ができるかな」
    「お友達と仲良く過ごせるかしら」

    子どものワクワクする気持ちとは裏腹に、パパママの心配は尽きません。
    パパママの目が届かなくても、いつも子どものそばにいてくれるお守りは、心強い味方になってくれます。

    だから、ランドセルにキーホルダーやストラップをつけることを禁止している小学校でも「お守りならつけてもOK」という場合が多いんです。
    禁止している学校もあるので、一応学校に確認してもらってくださいね。

  2. 小学生ならではのデザイン

    ランドセルですからね。
    小学生のときにしか持てないデザインのお守りですよね。

    もちろん、1年生以外の学年でも、ランドセルお守りを持って大丈夫です。

    ただ、新1年生は、ランドセルへの愛着が1番ある時期ですから。笑
    大きくなると、大切だったはずのランドセルを、ポイっと投げたりね・・・( ̄― ̄)

    「ピカピカのランドセルに、ミニチュアのランドセルをつける」って、子どもにとって、ステキな思い出として残りやすいと思います。

湯島天神のランドセル型のお守り

学問の神さまで有名な、東京の湯島天神にも、ランドセル型のお守りがあります。
それも、2種類!

学業ランドセル守り・・・700円
ランドセル鈴守り・・・・500円

学業ランドセル守りは、革製で、カブセの開け閉めができます。
中には、小さなお守が~~!(◎_◎)
カブセに、梅紋と湯島天満宮という文字が、金色で書かれています。

ランドセル鈴守りは、カブセに梅紋が白色で描かれています。

ランドセル守りのほうが、ランドセル鈴守りより一回り大きくて、クラシカルな感じがします。

どちらも、カラーは黒と赤。
根付(ストラップ)タイプで、ランドセルを傷つけません^^

そうそう、湯島天神の神さま菅原道真公は、学問だけではなく、子どもを見守る神さまでもあって、3月後半の週末に、ランドセルのお祓いもやっているんですよ!(要予約)
菅原道真公と子どもについてはこちら

ランドセルお守のまとめ

ランドセルお守について、まとめます↓

  • 全国の神社お寺で授与されているランドセル型のお守り
  • 凝った作りで感心するデザイン
  • 小学生へのプレゼントにおすすめ
  • 湯島天神には2種類のランドセル型のお守りがある

ランドセルって、6年間ずっと子どもと一緒にいるって思うと、なかなかタフな道具ですね。
しみじみ子どもの頃を思い出してしまいました(´-`).。oO

小学生に人気のランドセルお守り、プレゼントに、ぜひ検討してみてください~^^

おわり。

スポンサーリンク

-こどものお参り
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

お宮参り

お宮参りで赤ちゃんは着物orベビードレス?レンタルor購入の決め方

こんにちは、ウメジローです! 今回は、お宮参りでの赤ちゃんの服装についてご説明します。 お子さんのご誕生、おめでとうございます! お宮参りに行くことが決まると、迷ってしまうのが、赤ちゃんの服装。 人生…

続きを読む

七五三

湯島天神での七五三詣の後に会食がしたい!個室対応のある食事処

こんにちは、ウメジローです! 今回は、七五三のお参り後の会食にぴったりな、湯島周辺のお食事処についてご紹介します。 お子さんの七五三、おめでとうございます! お参りにあわせて、会食をする家族も少なくあ…

続きを読む

七五三

七五三で神社にお参りするときの親の服装マナー。パパママの和装洋装

こんにちは、ウメジローです! 今回は、七五三のお参りのときの両親の服装についてご説明します。 お子さんの七五三、おめでとうございます! 服装の手配や写真撮影など、七五三のお祝いの準備は大変だったことで…

続きを読む

赤飯

七五三のお祝い返しは必要?内祝いの品物が買える湯島天神周辺のお店

こんにちは、ウメジローです! 今回は、七五三のお祝いのお返しについてご説明します。 お子さんの七五三、おめでとうございます! 七五三のお祝いに、おじいちゃんおばあちゃんや親戚からお金をもらうことがあり…

続きを読む

七五三

七五三のお祝いは何をする?便利な神社のセットと湯島天神のサービス

こんにちは、ウメジローです! 今回は、七五三のお祝いの準備についてご紹介します。 お子さんの七五三、おめでとうございます! お祝いの準備は進んでいますか? 初めてお子さんが七五三を迎えるとなると、うれ…

続きを読む